忍者ブログ
HOME > > [PR] > フィアット > フィアット 500 フェラーリ仕様、右ハンドル登場! Admin NewEntry Comment RSS  
フィアットな話題、ニュースなど・・・
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

フィアットは2日、『アバルト695トリビュートフェラーリ』の右ハンドル仕様を開発し、英国市場へ投入すると発表した。

アバルト695トリビュートフェラーリは2009年9月、フランクフルトモーターショーでデビュー。『アバルト500』をベースに、アバルトとフェラーリのコラボレーションによって生まれた限定車だ。フェラーリオーナーのセカンド/サードカー需要を満たすのが狙いである。

外観はフェラーリの赤、「スクーデリアレッド」で塗装。ドアミラーカウルはカーボンファイバー製となり、アルミホイールとリアのエアインテークは、レーシンググレーで仕上げられる。ボンネットやルーフ、リアゲートの2本のストライプは、フェラーリ『F430スクーデリア』をイメージさせるものだ。ヘッドライトは、マニエッティマレリ製のキセノンに交換された。

もちろん、エンジンにも手が加えられており、1.4リットル直列4気筒ターボは、吸排気系を中心にチューニング。最大出力180ps/5500rpm、最大トルク25.5kgm/3000rpmを引き出す。トランスミッションは、「アバルト・コンペティツィオーネ」と呼ばれる2ペダルMT。0-100km/h加速は7秒、最高速は225km/hの実力だ。

足回りは、ダンパーを強化仕様に交換。ブレーキはブレンボ製の4ピストンで、ローターは284mmの大径タイプが装着される。17インチのアルミホイールは、フェラーリ車がモチーフだ。アバルト得意のエグゾーストシステム、「レコードモンツァ」は、3000rpmを境にいっそう刺激的なサウンドに変化する。

インテリアは専用バケットシート、「アバルトコルサbyサベルト」を装着。アバルト500の標準シートよりも10kg軽いカーボン製で、表面はブラックレザー張りとした。ステアリングホイールもブラックレザーで、レッドレザーがアクセントに配される。

フィアットは、アバルト695トリビュートフェラーリの右ハンドル仕様を、限定152台、英国へ投入。その価格は、2万9600ポンド(約406万円)と公表された。152台という台数から判断して、早期の完売は間違いなさそうだ。

右ハンドル仕様を開発したなら、日本発売への期待も高まるところ。しかし現時点で、同車の日本導入に関して、フィアットからアナウンスはない。日本にも、購入したいというファンは少なくないと思われる。(レスポンス)

abarth 695 tribute Ferrari fiat 500
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
1
かっこいい!
フェラーリとのコラボモデルがあるんですね!
カッコいいです。
欲しくなってきた〜
アルフィスタ URL 2010/08/11(Wed)20:44:56 編集
Re:かっこいい!
限定200台で何台かは日本にも入ってきているらしいけど、入手はほとんど無理でしょう^^; 
エンジンフートやフロント、リア、サイドにフェラーリのエンブレムが有りエンジンやマフラーなど専用チューンが施されています。

過去にバルケッタに乗っていらしたんですね。私は今、バルケッタが欲しいです^^/
【2010/08/12 03:22】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[763]  [762]  [761]  [760]  [759]  [758]  [757]  [756]  [755]  [754]  [753
買うならアマゾン
最新CM
[05/17 backlink service]
[10/10 NONAME]
[10/10 弾丸]
[09/24 22]
[08/11 アルフィスタ]
フリーエリア
プロフィール
HN:
ると
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
(E)na FIAT! フィアット 500 フェラーリ仕様、右ハンドル登場! Produced by ると
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com